東京三鷹にあるフェアトレード・ショップ
Fairtrade shop in Mitaka Since 1997.

東京三鷹にあるフェアトレード専門店

Fairtrade shop in Mitaka Since 1997.
「るま・ばぐーす」とは、インドネシア語で「素敵な家」という意味です。

トピックス

| 1 | 2 | 3 | 4 |

キテンゲのポーチ入荷しました!

キテンゲとはタンザニア、ケニアなど、東アフリカで愛されている綿100%のプリント生地です。西アフリカではパーニュと呼ばれています。タンザニアは綿花の世界的産地で、その上質さから世界中から需要も高く、品質は保証付です。
お手入れも洗濯機で洗濯でき、脱水も1分。シワを伸ばすように干せばノーアイロンでOKです。
「るま・ばぐーす」では今回、ポーチを新規入荷しました。是非お手にとってみてください。
 

冬はココアで免疫力アップ!!

純ココア(砂糖・乳成分無)には抗酸化作用での老化防止、アレルギー症状の緩和等の効果もあります。
寒い時に暖かいココアでほっとしませんか。

食茶房むうぷとは・・・

 「食茶房むうぷ」とは精神に障がいを持つ方のための作業所です。正確には就労継続支援事業B型という「社会福祉法人むうぷ」が運営している作業所です。むうぷが運営している作業所は、他にもい「むうぷ舎中原」や「むうぷ舎新川」があります。それぞれ、ダイレクトメールの封緘封印やリサイクルショップ、クッキー作りなどを行っています。
 そんな中、「食茶房むうぷ」は自然食のレストランを運営しています。減農薬の野菜やお米、添加物の入っていない調味料などを使った日替わりの体に優しい自然定食を提供しています。お持ち帰り用のお弁当販売も行っています。食べることを大切に考えた食材と調味料を使い、心を込めて作っています。また、コクテール堂のコクのあるおいしいコーヒーや米粉で作ったシフォンケーキなどもあります。最近ではパンから焼いて作っているラスク(はちみつ味、抹茶味、コーヒー味等々あります)もとっても評判です。
 そんな「食茶房むうぷ」ですが、杏林大学病院のすぐ前にオープンしてから、今年でなんと!!設立20周年を迎えました。これもひとえに関係者の皆様の暖かなご支援の賜物だとスタッフ一同感謝しております。
 もちろん、そこには手前みそですが、今まで関わってきたスタッフの力も大きくあると思います。
 こんな食茶房に、皆様一度食べにお越しください。そしてさらに続く、次の20年に感謝の気持ちを込めて、どうぞ今後ともよろしくお願い致します。
文責:山本

食茶房むうぷ
三鷹市新川6-9-23  Tel:0422-43-4600  Fax:0422-43-4555
LinkIconhttp://muwp.tokyo

 

情報コーナー

チョコレート
店頭には31種類ものチョコレートが並んでいます。期間限定商品ですので好評なものから在庫が無くなります。お早めにお出かけ下さい。
るま・ばぐーす カタログが出来上がりました。
手のつの様々な商品をご紹介しています。(店頭でお渡ししています)「こんな商品有ったの?」と思われるものも並んでいませんか。カタログに載せきれない商品も沢山有りますので是非店内もご覧下さい。プレゼントの発送も承りますのでご相談下さい。

るま・ばんく
今年も皆様からお預かりする食品、調味料等を市内の「みたかやま子ども食堂」、「びよんどネット」へお渡しします。ご協力宜しくお願いします。

| 1 | 2 | 3 | 4 |